マカティのランチ事情

2015/07/05

lunchマカティのランチ事情、ふだん私が食べているものを紹介します。
私はマカティ(マニラのビジネスエリア)で働いていて、勤務先のビルには2Fにフードコートが入っています。
麺、中華っぽい定食、ごはん&お肉のセット、ピザ、サンドイッチなどメニューはいろいろ。
100~200ペソ(270~540円)くらいの金額です。
フィリピン人に人気なのは、ジュージューと音を立てる熱い鉄板にごはんとお肉が載ったもの。
私はそれはまだトライしたことがないのですが、いつもその店の前を通る度においしそうな音と匂いにそそられます。


何度か食べたのが中華のお店。

フードコート

手羽先が載った麺料理


でも実はこの麺はあまりおいしくなくて・・・、別の日に食べた飲茶メニュー(シュウマイなど)の方がおいしかったです。

韓国料理のお店でも2回くらい食べました。

フィリピン、フードコート

ボリュームたっぷりのビビンパ


が、ここは最近なぜか閉まってしまいました。
またお気に入りだったタイ料理のお店も閉まってしまい、残念。。。

フードコートはまぁまぁ安く、ビルの外に出る必要がないのでよく利用していますが、お気に入りのお店がなくなってしまったので、最近少し利用頻度が減りました。

なので家からお弁当を持って行くことが多いです。

お弁当

自分たちの好きなおかずが入れられるのがお弁当の魅力


おかずは週末に3品くらい作り置きをして冷凍しておき、週に2~3回持っていっています。


たまには外食もします。
外で食べるときはやっぱり日本食。

マカティの日本人ならたぶんみんな知っているTSUMURA(つむら)
お刺身が恋しくて、ちらし寿司をチョイス。

TSUMURA、つむら、ランチ

感動!TSUMURAのちらし寿司


520ペソ(約1400円)とかなり高価ですが、とてもおいしかったです。
Tsumura Sushi Bar & Restaurant>>


もう一つ日本食で有名なのは、MANGETSU(萬月)
こちらのランチメニューもお勧めです。

MANGETSU、萬月、ランチ

「三段弁当」はおかずの種類いろいろ!


こちらも、たしか500ペソ前後(1300~1400円)だったと思います。
たまには贅沢もいいですね。
MANGETSU 萬月ウェブサイト>>


最近うちのオフィスで人気なのが、BGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)にある「ARAFU CAFE/アラフ・カフェ」です。
日替わり弁当が320ペソ(約860円)~。

ARAFU CAFEお弁当

ある日の日替わり弁当、サバ寿司


ARAFU CAFEお弁当

ライス抜き、おかず追加などのオーダーも可能


私のオフィスからボニファシオは遠いので、ARAFU CAFEを使うときは2~3人分まとめてオーダーし、カンパニーカーのドライバーさんに受け取りに行ってもらっています。

アラフカフェのお弁当は本当においしい!
日替わりメニューは、サバの味噌煮、メンチカツ、から揚げ、きんぴらごぼう、生姜焼き、ハンバーグなどいろいろ。
メインのおかず以外にも副菜の種類が多く、また野菜もたっぷり入っていて、かなり満足感があります。
ARAFU CAFE(facebookページ)>>


以上、マカティのランチ事情を紹介しました。
また新しいお店を開拓したらブログアップしたいと思います。

kumi

 


カテゴリの最新記事




PR