このサイトについて

このサイトは、世界一周のあとのキャリア、仕事や生活について書いていく(予定の)ブログです。

私たちは30代の夫婦で、2013年に二人とも仕事を辞めて、世界一周の旅に出ました。
「30代の夫婦が長期間世界を旅して、その後何をするのか?」

旅の間にもよく聞かれた質問です。

************************
約1年の旅の様子は旅ブログよりご覧ください

明日、あさって、世界一周
明日、あさって、世界一周
************************


無事に旅を終えた今、
何をするのか・・・?


私たちの答えは「海外移住」

世界を旅して、住んでみたい・住みやすそうと思える国はいくつかありました。
その中で、私たちはフィリピンに住んでみようと思っています。

「なんでフィリピン?」
これもよく聞かれる質問です。

南米のボリビアや南太平洋のフィジーあたりは、雰囲気がフィリピンにも似ていて、私たちの好きな国です。
でもボリビアもフィジーも日本からとても遠く、また日本の企業も少ないので、いちから仕事を探す(または創る)には難しいのではないかという印象でした。


その点、フィリピン移住には、次のようなメリットがあります。

・日本から近く、安い飛行機なら2万円くらいで行ける
・日本との時差1時間
・日系の企業が多く進出している
・ハウスメイドやナニー(ベビーシッター)を安く雇える
・物価が安い
・公用語が英語



一方で、デメリットもあります。

・一部の地域で治安の心配もある
・インフラ整備が十分でない
・台風などの災害の心配がある

など

フィリピンはいまだ発展途上ゆえ、台風がきたら道が川のように水で溢れたり、停電も起こったりします。
ですが、経済特区に指定されているエリアはインフラが整備され、外国資本の企業が多数進出し、外国人住居(コンドミニアム)もたくさんあります。

バンコクやジャカルタはすでに多くの日系企業も進出していて、物価も高くなっているようですが、フィリピンはまだ物価も安く、これからどんどん発展していくのではという期待が持てます。


2015年1月からフィリピンに渡り、現地での生活を始めます。
といっても、まずは語学学校の寮に入り、数ヶ月間英語を勉強します。

仕事は?
病院は?
子育ては?教育環境は?(まだ子どもはいませんが・・・)
・・・など、まだわからないことばかりですし、実際に住んでみたら、こんなはずじゃなかった!ということもあるかもしれません。

でも、自分たちらしい生き方をするために、まずはフィリピンから海外暮らしを始めてみようと思っています。


今のところ、就職の方向性としては、

・フィリピンに進出している日系企業での現地採用
・日本企業のアジアのオフショア(海外拠点)
・日本企業と契約し、フィリピンに住みつつ遠隔で仕事をする
・自分で何か立ち上げる(!)


・・・のいずれかでしょうか。


このブログでは、フィリピンでの生活、フィリピン移住、アジア就職などの情報を書いていく予定です。
よろしくお願いします!

アジア就職活動のブログ一覧(主にフィリピン)>>
フィリピン移住準備のブログ一覧>>
フィリピン留学のブログ一覧>>

kumi-yusuke2
yusuke & kumi