カテゴリー別アーカイブ: フィリピン移住準備

日本からフィリピンに大量の荷物を最安で送れるサービス、Balikbayan Box(バリックバヤン ボックス)

2015/05/20

S__8699907.jpgフィリピンに移住して1ヶ月を迎えようとしていた先週の土曜日、楽しみに待ち続けていた“ある物”が私たちの住むマカティのコンドミニアムに届きました。

Balikbayan Box(バリックバヤン ボックス)
「フィリピン国外に居住する、フィリピン国籍者またはその家族」という意味を持つ「バリックバヤン」。
バリックバヤンボックスとは即ち、もともとは日本に出稼ぎに来たフィリピン人が、自国に残した家族や友人に物品を仕送りするためのサービスであり、現在ではもう少し広く、日本からフィリピンに荷物を運ぶときに利用されているサービスとなります。※商業目的除く。

バリックバヤンボックスのサービスを一言で表すと「大量の荷物を安く運べる。でも遅い」。 続きを読む


フィリピン生活スタート!必要な物を揃える

2015/04/22

2015-04-17 at 13.11.47フィリピンに到着し、1年分の家賃も支払って一安心したら、私たちの生活に欠かせないインターネットの契約です。
仲介会社のダオ不動産の担当者に連絡をとってもらい、設置の日程を決めました。

翌日の午前中に来るという話で、どうせ時間通りに来ないだろうと思っていたら、きっちり(というか時間より早く)設置の人がやってきて、いい意味で期待を裏切ってくれました。 続きを読む


フィリピン生活スタート!コンドミニアム入居

2015/04/21

go-to-Ph1~3月までタガイタイの語学学校で英語留学をし、その間に就職活動、そして住む部屋を決めました。
移住準備のため一週間ほど東京の実家で過ごしてから4月中旬に渡比し、いよいよフィリピンでの生活が始まりました。

日本から持って行く引っ越し荷物(チェックインバッゲージ)は、二人で合計6個
大きいスーツケース×2、旅のときに使っていたバックパック×2、キャディバッグ×2です。
これに加え、手荷物でそれぞれ2つずつバッグを持っていたため、空港まで親に車で送ってもらいました。 続きを読む


【フィリピン移住準備】マカティでの部屋探し(2)

2015/04/20

unitフィリピン・マカティでの部屋探しの続きです。
*不動産会社やマカティのコンドミニアムについての一般的な情報は前回の記事参照:マカティでの部屋探し(1)

2日間にわけて、10軒以上のコンドミニアムを見に行きました。
私たちの条件は、マカティ中心地(アヤラ・トライアングルパーク)から徒歩圏、家賃3万5000ペソ(9万円台)以下です。
マカティでコンドミニアムが多いのは、サルセドレガスピという地区で、私たちが見たコンドミニアムもほとんどがこの地区でした。

内見した部屋をいくつか紹介します。 続きを読む


【フィリピン移住準備】マカティでの部屋探し(1)

2015/03/27

makati-condoフィリピンでの就職が決まったら、次は家探しです。
多くの会社があり、治安もよく、外国人が住みやすいマカティに住みたいと思ったのですが、まずはネットで相場を調べてみたら家賃が意外と高いことが判明!

以前、フィリピン就職の求人・物価の記事でも書いた通り、マカティにあるコンドミニアムの家賃は、2万~4万ペソ(5.4~11万円)と、思ったより高め。
これは、一人暮らし用のスタジオタイプ(ワンルーム)、または二人で住めるくらいの広さの部屋で、ファミリータイプやメイドルームもあるような部屋だと、さらに高くなります。

いろいろ考えた結果、
【場所】マカティの中心地から徒歩圏
【家賃】3万5000ペソ以下(9万円台以下)
【広さ・家具】二人で住める広さ(40平米~)で家具付

という条件で部屋を探すことにしました。 続きを読む