カテゴリー別アーカイブ: フィリピン生活情報

BDOクレジットカードの作り方

2015/11/01

BDO Cardフィリピンに移住して数ヶ月経ち、クレジットカードを作ることにしました。
カードが無くてもふだんの生活にはあまり困りませんが、帰国の航空券を買ったり、海外出張に行く機会があり、やはり必要と思い作ることに。
日本のクレジットカードも持っていますが、フィリピンペソで給料をもらっているので、ペソの銀行口座から引落しがされるクレジットカードが必要です。
そこでフィリピンの最大手銀行BDO(SMグループ)でカードを作ることにしました。クレジットカードの発行手順と、かかった期間をまとめておきます。 続きを読む


フィリピン出国にかかる費用(Iカード保持者)

2015/09/12

2015-09-12 at 13.08.45ついに私にも、海外出張の機会が訪れました。
研修のため、本社のあるシンガポールに行くことになりました。
4月に移住して以来、国外に出るのは初めて。フィリピンの滞在するためのビザを持つ人が国外に出るときには、空港で出国税を払わなければなりません。

今回初めて出国税を支払ったので、それについてメモしておきます。
続きを読む


メイドさんとフィリピンの文化

2015/08/21

2015-04-17 at 06.42.58フィリピンに移住したらやってみたかったことのひとつがメイドさんを雇うこと
フィリピン人のメイドはそうじスキルが高く、また英語を話せる人も多いことから、世界各国にメイドとして出稼ぎに行っている人も多いのです。
語学学校に留学している間も、学校のメイドさんが定期的に部屋をきれいにしてくれていたし、ショッピングモールやスーパーに行っても、常にそうじをする人がいて、うちにも来てもらえたらなぁと思っていました。

そんなとき、同じ会社の人の家に来ているメイドさんがもう少し働く日数を増やしたいという話があり、紹介してもらうことにしました。 続きを読む


フィリピンで証明写真を撮る方法、公共料金の支払い方法など

2015/06/08

20150607フィリピンで暮らし始め、仕事も始めて、公共料金の支払いをしたり、証明写真が必要になったりと、細々とした雑用(でも重要なこと)がいくつか出てきました。
日本なら「あそこに行けばできる」「ここで買える」と勝手が分かっていることも、初めて暮らすフィリピンでは毎回「どこに行けばいいんだろう?」と知らないことばかり。

まずは公共料金の支払い
電気代やインターネット代など請求書がポストに届いたら、支払いに行く必要があります。 続きを読む


アヤラ駅(Ayala Station)からマカティ中心地まで、ショッピングモールから出ずに歩くルート

2015/05/22

ayalastation.jpgタガイタイの語学学校Face to Face English Schoolに通いながら就職活動や家探しをしていた頃、何度もマニラのマカティに通いました。

タガイタイからパサイのターミナルまではバス、バスターミナルに隣接するMRTのタフアベニュー駅(Taft Avenue Station)からアヤラ駅(Ayala Station)までは電車を使います。
そこまでは良いのですが、アヤラ駅からマカティの中心地アヤラトライアングル(Ayala Triangle Park)までは交通手段がなく、苦労していました。(ジプニーはありますが、並ぶ、暑い、臭い(排気ガス)、遅い(渋滞)のでマニラではあまり乗りたくありません) 続きを読む


日本からフィリピンに大量の荷物を最安で送れるサービス、Balikbayan Box(バリックバヤン ボックス)

2015/05/20

S__8699907.jpgフィリピンに移住して1ヶ月を迎えようとしていた先週の土曜日、楽しみに待ち続けていた“ある物”が私たちの住むマカティのコンドミニアムに届きました。

Balikbayan Box(バリックバヤン ボックス)
「フィリピン国外に居住する、フィリピン国籍者またはその家族」という意味を持つ「バリックバヤン」。
バリックバヤンボックスとは即ち、もともとは日本に出稼ぎに来たフィリピン人が、自国に残した家族や友人に物品を仕送りするためのサービスであり、現在ではもう少し広く、日本からフィリピンに荷物を運ぶときに利用されているサービスとなります。※商業目的除く。

バリックバヤンボックスのサービスを一言で表すと「大量の荷物を安く運べる。でも遅い」。 続きを読む


EMS(国際スピード郵便)をフィリピンで受け取る方法

2015/05/11

2015/05/2015-05-07-at-07.59.23.jpgフィリピンに移住して三週間。
今のところ何の不自由なくフィリピンでの生活を楽しんでいます。

三週間前、万全の準備をして日本を出発したはずでしたが、やはり来てみないと気づかないことも多いようです。
今回は労働VISAの取得にあたり追加で必要な書類が発生したため、日本から送ってもらうことにしました。
ついでに、やっぱりこれも欲しい!という物も少し入れてもらうことに。 続きを読む